トラック5

10.18(sun.) 14:10-15:00

チャレンジドの自立と社会参画

概要

チャレンジドは「障がいを持つ人」のことを表し,障がいを人生の課題と捉え挑戦することを意味します.講演者としてNPO法人 アイ・コラボーレーション神戸の板垣宏明氏をお招きし,同氏が主催されている「アクセシビリティの祭典」などの話題を中心にご講演頂きます.講演後には,有識者によるパネル・ディスカッションを実施し,チャレンジドが活躍するための社会のあり方についてみんなで考えます.

Youtube Live
UDトーク(ブラウザで閲覧用)
UDトーク(アプリで編集用・閲覧用)
Google Photo
全体向けコメント・感想はこちら(slido)

登壇者

板垣 宏明

2005年に入社.神戸のポートアイランドに事務所を構え,スタッフの大半が当事者で,主にウェブサイト制作/システム開発/アクセシビリティ診断業務(JIS試験/ユーザ評価/職員研修)などを行っている.2015年より「アクセシビリティの祭典」を、2018年より「わたしたちの未来をつくるアイデアソン・ハッカソン」を主催している。

Facebook
Twitter
Web

木全 伸夫

株式会社夢幻代表取締役,株式会社夢耕代表取締役,一般社団法人ライフデザイン専門家協会代表理事,特定非営利活動法人ゆめはーと理事長,一般社団法人全国介護事業者連盟東海支部幹事

Facebook

松永 結実

若者支援ネットワーク研究会in東海 SyNeT,はやかわこころのクリニック一社 非常勤職員/生活カウンセラー

向 直人

椙山女学園大学,Code for Nagoya

Facebook
Twitter
Web