トラック5

10.17(sat.) 16:50-17:40

全国215ヶ所以上ある子どものためのプログラミング道場『CoderDojo』 - 事例で学ぶオン・オフのバランス

概要

本セッションでは、CoderDojo コミュニティを裏側から支える一般社団法人 CoderDojo Japan が、コロナ禍において CoderDojo へどのように動き、どんな支援を行い、何を大切にしていたのかについてお話しします。

【参考記事】
コロナ禍における活動のヒントとは。子ども向けプログラミング道場「CoderDojo」(東京都生活文化局) https://www.seikatubunka.metro.tokyo.lg.jp/chiiki_tabunka/chiiki_katsudo/kyouyo/0000001477.html

How the CoderDojo community in Japan has adapted to change (CoderDojo Foundation) https://coderdojo.com/2020/06/18/how-the-coderdojo-community-in-japan-has-adapted-to-change/

Youtube Live
UDトーク(ブラウザで閲覧用)
UDトーク(アプリで編集用・閲覧用)
Google Photo
全体向けコメント・感想はこちら(slido)

登壇者

安川 要平

一般社団法人 CoderDojo Japan 代表理事。2012年に下北沢オープンソースCafeのメンバーと共にアジア初の CoderDojo を立ち上げ、当時から現在に到るまで CoderDojo コミュニティをより楽しくしていくためのコミットを続けています。IPA認定未踏スーパークリエータ、YassLab (株) 代表取締役、未踏ジュニア共同発起人。

Facebook
Twitter
Web