トラック6

10.17(sat.) 16:50-17:40

シニア2.0!シニアがプログラミングで実現する未来

概要

シニアがプログラミングをすることで世界が変わる!
シニアプログラミングネットワークの活動は新型コロナウイルスを機にオンライン中心になったけど、逆にそれが新しい広がりを見せています。

最新の活動報告と広がる世界について、メンバーの皆さんの活躍をぜひ見ていただきたいと思います。

短時間ですがパネルディスカッションも予定しています。

Youtube Live
UDトーク(ブラウザで閲覧用)
UDトーク(アプリで編集用・閲覧用)
Google Photo
全体向けコメント・感想はこちら(slido)

登壇者

小泉勝志郎

シニアプログラミングネットワーク代表。Code for Japan理事。
コミュニティ活動で東北でも有数のイベント主催数を誇る。震災における地域復興活動も多く、最近では「渚の妖精ぎばさちゃん」を生み出し、人気上昇中。 WWDC2017で大きく話題となった史上最高齢アプリ開発者の仕掛け人でもある。 大学や企業での講師等のITの教育をはじめ、アプリ制作、そしてITを介して多業種連携、そしてグルメ、音楽・映画など得意分野は幅広い。

Facebook
Twitter
Web

鈴木富司

【現在の活動】
シニアプログラミングネットワークを通じて、シニアにiOSアプリ開発ソフトSwift・SwiftUIの普及活動を行っている。85歳の現役iPhoneアプリ開発者。アプリ開発の経験を活かして、Swift・SwiftUIの初心者用副読本を執筆。
【経歴】
昭和10年(1935)4月生まれ桐生出身
1960年東京工業大学機械工学課程卒
1960〜1991年三菱商事、主に自動車海外事業
1991〜2000年生態展示設計施工米国ラーソン社日本駐在副社長
【パソコン歴】
1995年Mac開始
2017年4月 小泉勝志郎代表に誘われてシニアプログラミングネットワークに参加。
現在8本目のアプリ「読み上げウオッチ」を開発中、近日中に申請予定。
【出版】
◎「トミ爺が語る電子出版のすすめ ~定年後自分にしか伝えられないことを書き遺そう」電子出版 Kindle
◎「実践iPhoneアプリ申請手続き便覧」電子出版Kindle
◎「60歳からアプリ開発を目指す若者に、トミ爺が語る知識と知恵」同人誌書籍&電子出版  
◎「SwiftUIを試した、凄い、面白い」 副題:「トミ爺の挑戦でわかったこと」同人誌書籍&電子出版。

Facebook
Twitter
Web

能明彦

78歳、藤沢市在住。2年半前にスクラッチを知り、クリエイティブな毎日を過ごしています。平易なScratchは、シニアには、最適な脳活だと思っています。

Facebook

大嶋孝造

シニアプログラミングネットワーク大阪支部長、
60歳で生命保険会社を定年退職後、プログラミングを趣味の一つとして、 iphoneアプリ、androidアプリ開発を楽しんでします。